パパ活アプリおすすめランキング2024

パパ活を楽しむ男性向けに、リスク、危険性を徹底解説!知らないとマジヤバい!

PR:このコンテンツには広告を含む場合があります

遊びたい、ってシンプルな理由でパパ活を始めている男性に警告です!
パパ活は、知ってないと危ない危険、リスク、ってのがあります。

奥さんバレ、家族バレ、ってのは理解できると思います。
が、これ以外にも様々なリスクやトラブルのもとはたくさんあります。

知ってないと、余計なトラブルに巻き込まれるリスクが跳ね上がります。
基本的なスタンスとしては、パパ活デートは楽しむけど、危なそうなところには近づかない!基本的には逃げる!
って大原則で遊ぶようにしましょうね

ということで、ここではパパ活を始めている、もしくは始めようと考えている男性向けに、パパ活に潜むトラブルや危険、リスク、って観点で解説しますね。

知っておくだけで逃げられることってあるので、ぜひとも注意するようにしてくださいね

ナイトガーデンのイチオシ

おすすめ1位

SugarDaddy
(シュガーダディ)

paters
(ペイターズ)

Love&
(ラブアン)

目次

パパ活男性が抱えるリスクや危険性ってどんなもの?

いきなり早速ですが、パパ活は法律的にも違法となるリスクが存在するので注意が必要です!

シンプルなオトナなしのパパ活ならば、エッチ、セックスもしないですし、お小遣いを渡して一緒にレストランでご飯を食べているだけなので全く問題ありません!

唯一の例外は18歳未満の女の子とご飯を食べるとめちゃくちゃ厳しい刑事罰になりますが、そこさえ気を付けておけば、基本は安全です。

ただ、エッチ目的で最初から、ホテル別3万ゴムあり、とかそういった形で、後から買春だと疑われるような関係だとすると、後々問題になるケースがあります。

また、パパ活で出会った女の子とエッチをした場合、片一方でもどちらかが結婚してれば、不倫、浮気、として慰謝料を払う対象になりかねません

こういったリスクもあるので、注意深く行動するのが重要となります。

実際に被害にあったパパさん、危険を感じて逃げたパパさん、といった多くの男性からの話も聞けましたので、ここで一緒に危険を紹介していきます。

アブナイ、と少しでも思ったらすぐに逃げ出すような心構えでパパ活は楽しんでくださいね

パパ活する男性が抱える潜在的なリスクや危険性

リスク・危険性の内容法律に触れる可能性詳細・解説リスク評価(☆の数)
未成年とのパパ活児童福祉法、児童買春・ポルノ禁止法など未成年者との性的な関係や金銭的利用のリスク。☆☆☆☆☆
美人局や詐欺行為詐欺罪、恐喝罪、脅迫罪など美人局や詐欺行為に関与または被害者となった場合の犯罪行為のリスク。☆☆☆☆
違法なマルチの勧誘特定商取引法、詐欺罪など違法なマルチ商法に関与または勧誘を受けた場合の法的リスク。☆☆☆☆
個人情報の不正取得や漏洩個人情報保護法など不正な取得、利用、または第三者に漏洩する行為の法的リスク。☆☆☆☆
金銭トラブル(未払い、詐欺など)債務不履行、詐欺罪など約束された金銭を支払わない、または詐欺的手段で金銭を騙し取る法的リスク。☆☆☆
売春・買春行為売春防止法、児童買春・ポルノ禁止法などセックスを対価として金銭のやり取りが行われた場合の法的リスク。☆☆☆☆☆
薬物の使用や提供麻薬及び向精神薬取締法、薬事法など薬物が使用されたり提供されたりすることの法的リスク。☆☆☆☆☆
盗聴・盗撮行為刑法(盗聴罪、盗撮罪)パパ活のシーンでの無断録音・撮影の法的リスク。☆☆☆☆
脅迫や暴力行為刑法(脅迫罪、傷害罪など)金銭や関係のトラブルから脅迫や暴力が生じる法的リスク。☆☆☆☆
個人の名誉を傷つける中傷やデマの拡散民法(名誉毀損)、刑法(名誉毀損罪、侮辱罪)SNSなどでの中傷やデマの拡散による名誉毀損の法的リスク。☆☆☆☆

では実際にパパ活する男性にはどんな危険性があるのか?順番に紹介しようと思います。女性に起きることは男性にもおきます。

パパ活女性に盗難されるリスクはある

パパ活をやっていると、一度は味わったことのある男性が多いのが、盗難被害

本当にあまりにもずさんというか考えてないように感じるのですが、女性に最初にお金を渡すとトイレ行ってる間に逃げられた。


なんて話は良く聞きますね。

お金だけ受け取られてデートもせずに逃げるのですが、まあ逃げるときは本当に早い早い(笑)

待ち合わせ場所で料金を請求され、受け取った後に相手女性が「トイレに行く」とか「忘れ物を取りに帰る」と言って逃げてしまうこともあります。

このような被害を防止するために、デートが終わった後にお金を渡すようにすることが大切です。

また、初めて会う女性とホテルに行く場合は注意が必要で、貴重品を持ち込まないようにするなどの対策をとることが重要です。

シンプルで後を引かないのですが、うんざりするぐらいな感じになるので、しっかりと注意しましょう

美人局にハマるリスクや危険性

美人局とは、パパ活をしている男性と女性が関係を持つ直前や持ったあとに、女性の恋人や旦那を名乗る強面の男性が出てきて、金銭を脅し取ろうとする被害のことです。

女性側は最初から勧誘してくるのではなく、男性を信頼させてから、美人局を仕掛けてくることがあります。

そのため、男性側は不自然なほどとんとん拍子でホテルまで行ったり、女性側から積極的に誘ってくるなどの場合は疑ってかかるようにして、女性の信頼度をよく見極める必要があります。

もし被害に遭った場合は、すぐに警察に通報し、必要な対処をしなければなりません。

マルチの勧誘に会う危険性もある

パパ活で勧誘に騙されないためには、女性との関係を深める前に注意点を確認することが大切です。

最近はマルチとかあまりにも詐欺まがいの業者の話は減ってますが、それでも、宗教などは根強く残っています。

基本、相手がそういったセールスっぽい話をしたり宗教っぽい話をしてくるような女の場合、その時点で無条件で切るようにしてください!

そういったパパ活以外の目的を持っているのであれば、その女性を落とすのは相当に厳しいです!
ってかはっきりと言っちゃいますが、無理です!

どれだけタイプだったとしても、無駄な時間は極力かけないように、後から恨まれるかも・・・
なんて話を合わせていると、どんどんと面倒な状況になっていきますので、すぐに脱出してくださいね

未成年とのパパ活で捕まるリスク

みんな分かっているとおもいますが、未成年、特に18歳未満の女性と関係を持つと1発アウトで社会的に退場です!

女の子の方が嘘をついたとかお姉ちゃんの免許証を借りて20歳と偽っていたとか明らかに女性がだまそうとするケースもあるようですが、騙されたあなたも無傷では終われません!

っキッチリと社会的制裁は取らされますし、取り調べにも発展します。

この未成年女性が待ち合わせ場所に来ちゃったトラブルは、男性側から避けるのは難しいです。

怪しいな、年齢が嘘なんじゃないかな、なんてもし思った場合は、絶対に手を出さないで、顔合わせも手短にしてすぐに解散しましょう。

肉体的な関係を持たなければ、あなたもだまされた被害者となりえますので、年齢が嘘をついているかも、って思った場合は、極力手短に済ませてください。

また、そのあと電話がかかってきたりしても面倒なので、あなたの個人情報につながるような情報は、すべて解約するなりして、2度と連絡が取れないようにしましょう。

パパ活の既婚者男性が一番危険なのは家族バレ

パパ活には、家族や周囲の人にバレるリスクがあります。

特に、既婚男性にとっては大きな問題となる可能性が高いです

ってかパパ活するぐらいにお金に余裕がある40代の男性で、結婚してない人の方が珍しいです
ぶっちゃけ、パパ活している男性はほぼほぼ6割以上が既婚者です!

残り3割ぐらいはバツイチで結婚を面倒だと思ってるタイプですね(笑)
そういった人は、あまり関係なので、ここは読み飛ばしてもらって大丈夫です

簡単に言っちゃいますが、パパ活がバレると慰謝料を求められることもあります。
大した金額ではないのですが、男性側の浮気が原因、となると、慰謝料100万 + 財産分与、って感じになります。

数回程度の浮気であれば、慰謝料自体はそこまで高い金額にはならないのですが、財産分与が相当に大きいです。

また、パパ活は社会的に良いイメージがないため、会社の同僚や上司に知られた場合、信頼を失うこともあります。

お金に困っている女性は何をしでかすのか分からないので、極力、あなたの個人情報は伝えない方向でデートしましょうね

パパ活の男性がリスクを事前に回避する方法は?

今まで話してきたように、パパ活では本当に様々なトラブルに巻き込まれる可能性があります。

ここではトラブル回避策として、気を付けるべき行動についてまとめておきました。

ぜひとも参考にしてくださいね

盗難被害に遭わないためには、お金は後払い!

パパ活で盗難被害に遭わないためのコツは、まず初めにお金を先に渡さないことです。

女性からお金を先に渡すよう言われても、必ずデートが終わってから渡すようにしましょう。

また、ホテルに行く場合は、貴重品を持ち込むことを避け、脱衣所などに置かないように注意しましょう。自分の財布やカードは身に着けておき、シャワーを浴びている間にも目を離さないようにしましょう。

これらの対策をすることで、盗難被害を回避することができます。

意外と不用心なのが、カフェの顔合わせの時も注意が必要ですから覚えておいてください!

お手洗いぐらい、って感じで油断しがちでカバンを置いてトイレに行くパパさんがいるようですが、目の前に財布を置いていかれたら、盗むつもりがなくても取っちゃう女の子がいるので、注意してくださいね

お手当なしの話でホテルに誘う女性に注意

美人局に遭わないためには、女性を見極めることが非常に重要になります。

不自然なほどとんとん拍子でホテルまで行ったり、女性側から積極的に誘ってくるなどの場合は、美人局の可能性が高いです。


キレイで誰にでもモテそうな女の子が、お手当の話もしないでホテルに行けそうな雰囲気が出てれば、それは確実に騙されてます!

しかし、美人局に遭わないためには、女性を疑いすぎることも避けなければなりません。女性が素直な態度を取っている場合は、積極的に仲良くなることも大切です。

最終的には、相手の女性を見極めて、自分自身がトラブルに巻き込まれないように気を付けることが、美人局に遭わないための最も重要なポイントとなります。

個人情報は絶対に伝えない!

ハッキリッと言っちゃいますが、パパ活をしている女の子の中には、お金に困っていている女の子も多くいます。

そういった女の子に対して、あなたの個人情報を伝えると、その気がなくても、脅迫とか面倒なことにつながります!

名前ぐらいは別にどっちでも良いのですが、言わなくても良いのであれば、適当な偽名を使うのが良いです。

  • 勤め先会社情報
  • 最寄り駅情報

 すくなくとも、この2つに関しては、絶対に女の子に伝えないようにしましょう。

可能であれば、スマホとか携帯電話番号もサクッと変更できるように、女の子との連絡用には、格安スマホでも何でも良いので、もう一台持っているのが安全です

面倒なことになった場合、すぐに女性との関係を遠慮なく捨てられるのがパパ活の魅力です。

ツイッターでのパパ活は男性のリスクも高い!

パパ活で被害にあった事例はある程度頭に叩き込んでおきましょう。特に覚えておきたいのがTwitterでパパ活をする時のリスクです。

無料が故に料金のリスクはありませんが、無料が故に法にはまもられておらず、そこを逆に利用して金銭をだましとるような行為は多発しています。

痴漢もそうですが、女性が訴えるより男性の方が難しいです。もちろん女性も同じです。

パパ活アプリで起こりうる危険性はコチラにも詳しいです。

まとめ:パパ活を楽しむなら、リスクを避ける行動を!

パパ活を楽しむには、リスクを理解して、危ない状況からは避けることを覚えておかないと楽しめません!

男女、お金、セックス、という文言が混ざり合う以上、どうしたってリスクというものはあります。

また、パパ活している女の子の中には、お金に困ってどうしようもない状況の女の子や借金から逃げるようにしている女の子も数多くいます。

パパ活でリスクを避けつつ楽しむためには、

  • 金銭トラブルの元は極力避ける
  • 相手に個人情報は絶対に教えない!本名を言う必要すらない
  • あまりにも若い女の子が来たら、極力早いタイミングで逃げること

ということを覚えておいてください。

正直、交通費の5千円なんてトラブルに巻き込まれることを関g萎えると全く大したことない金額です。

この子は違うな~、なんかダメだな~、
と思ったら、我慢することなく、5千円入った封筒を渡して、「急に仕事が入って」っていって、逃げ出しちゃいましょう。

基本はリスクからは逃げる。ってことを意識して遊ぶようにしてくださいね

コメント

コメントする

目次