MENU
パパ活アプリおすすめランキング2024

パパ活メッセージを男性向けに例文付きで紹介!すぐに使えます!

PR:このコンテンツには広告を含む場合があります

パパ活初心者の男性の悩みが、「どんなメッセージを送ればよいのか分からない。」「サクッと出会いたいのに、いちち何度もメールのやり取りが続くのが面倒くさい」なんて思ってる人が多いみたいですね。

出会い系とかと違って、そこまでメッセージに気を遣う必要はないのですが、それでもメッセージで損をしている男性が数多くいるように感じます。

ここでは、男性向けにコピペですぐに使えるメッセージ例文集も含めて、最初の出会いから女性を切るところまで含めてすべて解説します。

メッセージを考えるのが面倒だな、と思った人は、とりあえずここの例文をコピペして、自分の名前や趣味の内容を置き換えながらメッセージを送ってください

ナイトガーデンのイチオシ

おすすめ1位

SugarDaddy
(シュガーダディ)

paters
(ペイターズ)

Love&
(ラブアン)

目次

パパ活で男性側がメッセージを送るときに気を付けることは?

パパ活をしていると男性がお金を払うのでやたらと偉そうにしてしまう人がいますが、これは大間違い!

必死に女性の機嫌を取れとかそんなことを言うわけではないのですが、かといってエラそうにするのも違いますよね。

特にパパ活では、男性は40代~50代、女性はハタチ前後、と普通にしていても年齢差が発生しており、エラそうにしても何も良いことが有りません。

パパ活でデートをするなら女性に気に入られている方が楽しいですし、そこからエッチに持ち込む際もスムーズです♪

まず最初に、男性側も最低限守るべきルールについて簡単に解説します。

男性パパも敬語、丁寧語を使う

パパ活をしていると、男性にとってはものすごい年下の女の子ばかりです。

普段の会社での話し方などで慣れてしまっていると、ついついタメ口だったりしてしまうかもしれません。

ただ、男性パパさんのタメ語、基本はNGです!

何度か会って女性から敬語はナシで!とか言われたのなら別ですが、そうでないのであれば、敬語ではなくてもせめでですます調で丁寧な言葉を使いましょう。

特に顔合わせ前のメッセージの場合は、まだ顔も合わせていないのにため語を使うなんて、絶対にありえないです。

面倒なオジサンだな、と思われないように最低限の礼儀は払うようにしましょうね

パパ活のお手当、お金の話は男性主導で!

パパ活のデート、出会いは、必ずお金ありきの付き合いです。

ただ、お金の話ってなかなか言い出しにくい女性が多くいるのも事実です。

なので、こういったお金の話は、支払う側の男性から女性に対して聞いてあげるとスムーズですね。

例えば、「顔合わせでは1万円、そのあとご飯も付き合ってくれたら、3万円で初回のデートは考えてるけどいかがですか?」

みたいな感じで男性の方から、お手当について口火を切ってあげましょう。

質問口調にしておいてあげると、女性側から要望も出しやすいですね。

デート場所や時間はメッセージで事前に伝えておいて!

パパ活デートのプランは、男性お任せ、って形でデートをするケースが多いです。

ただ、女の子によっては、例えば次の日は朝早くから仕事だからあんまり遅くなるのは嫌だな~。
デートプランが分からないから、どんな服装をすればよいのかな?

といった感じで悩んでいる女の子が多くいます。

なので、事前にデートプランを伝えておいてあげると、より親切で女性も安心しますね。

特に女の子が警戒しているのは、密室などに連れ込まれて無理やりエッチされることを懸念しています。

例えば連れて行こうと思っているお店を事前に伝えておくと、女の子不安がなくなるので、安心できますね。

そこまでしなくても、オープンでカジュアルな感じ、と言っておけば問題なく女の子も来やすいです。

マッチングアプリで、顔合わせ前から顔合わせのお礼メッセージ例文!

それではいよいよ、男性が送るメール例文について、簡単に紹介していきます。

まず顔合わせ段階としては、女性に自分から送る場合の自己紹介を兼ねた文面、女性がメッセージを送ってきてくれた場合のお礼の文面、顔合わせ後のメッセージ、といったメールを送らないといけません!

ここでは、シーン別に例文を載せておきますので、参考にしてください。

男性から好みのパパ活女子にメッセージを送りたい場合

パパ活は男性側からの申し込みはやメッセージはあまり断られないのですが、それでも人気のある可愛い女の子の場合、すでにパパさんを複数ゲットしており、それ以上のご新規パパさんは募集していない女の子もいます。

そういった女の子が好みドストライクだった場合は、しっかりと気に入られるようなメッセージを送って顔合わせまで持ち込まないといけません。

男性から送る場合は、簡単な自己紹介と出会い希望内容、といったあたりをメッセージに入れ込むのが、女性も返信しやすいです。

ここでは簡単な例文を紹介します

男性から初対面の女性に送るメッセージ例文

○○さん、はじめまして。
プロフィールを見て、気になりメールさせてもらいました。

簡単に私の自己紹介をしますと、都内でコンサルタントの仕事をしています。
仕事関係以外の交友関係がなかなか広がらず、多くの方とお話ししたいと思い、登録しました。

仕事が忙しいので、基本は兵術夜遅めの出会いを希望しています。
仲良くなれば、都内で夜遅めのご飯を一緒に食べに行けると嬉しいです。

まずはカフェやホテルのラウンジなどでお茶して、気軽にお話をして、お互いのことを話しましょう。

初回からもちろん交通費は出しますので、一度お会いできませんか?

少し硬めの文面ですが、初対面の相手であれば、これぐらいの口調が無難かな、って感じますね。

もっと軽い感じで行くなら、

男性から初対面の女性に送るメッセージ例文※軽め

○○さん、はじめまして。
プロフィールを見て、気になりメールさせてもらいました。

普段は夜遅いので、9時ぐらいから東京都内でデートできる相手を探してます!

一度○○曜日の夜などにお会いできませんか?
交通費は心配しないでくださいね。まずは気楽に考えてお返事いただけると嬉しいです。

基本はコピペで問題ないのですが、最初に相手の名前をしっかりと入れて、相手の趣味や顔の好み、など気になったポイントを少し入れてあげると、女性からも好印象ですよ

こういった文面を送っておけば間違いないです。

気に入った女性への返信メッセージ例文

マッチングアプリによっては、女性から男性にメッセージを送れるアプリもあります。

その場合、空いて女性のプロフィールをしっかりと見て、見た目であったりなんらか気に入る要素があれば、そのまデートに繋げていきましょう。

まずはメッセージをくれたお礼と次のデートプランを相談する感じですね。

気になる女の子からメッセージをもらった場合の返信メール

○○さん、メールありがとうございます。
プロフィールを見ていただき、興味を持ってもらえてうれしいです。

ぜひ一度顔合わせがてらラウンジなどでお茶をして、条件面などすり合わせていきたいと思っています。

もちろん顔合わせにも交通費はお出ししますので、ぜひ一度、お目に書かれるのを楽しみにしております。

ここでは特にメール文面にこだわる必要はありません。

女の子側から興味を持ってメッセージを投げてきてくれているので、返信の文面はシンプルに仕立てて大丈夫です。

女の子もトットと顔合わせしてお小遣いをもらいたい。なんて考えているので、会うための予定調整に移っていきましょう

顔合わせ前にお手当や条件面を調整するときのメール

顔合わせの場所や日程などが決まってくれば、最後に女の子に求める条件などを調整しておきましょう。

デートするための空いてる時間や遊んでいるエリアが違う、とかで物理的にどうやってもデートすることが難しい場合もあり得ます。

ある程度は事前にデートや今後の付き合い方、特にオトナの付き合い、などについて少し確認しておくのがおススメですよ

顔合わせ前の条件確認メール

XXさんはパパ活でのデートで希望や嫌なことはなどはありますか?

特に希望なければ、まず最初の顔合わせでは、六本木や池袋周辺のホテルラウンジでの顔合わせを考えています。もちろん交通費は5000円お渡しします。

そこから仲良くなれば、ご飯や普通のカップルのようにお泊りデートなどできれば良いな、なんて思っています。

まずは顔合わせでデートするために都合がつけやすい時間やデートプラン、条件について、確認させてください。

それでは、お会いできるのを楽しみにしております

こんな感じで、男性側は希望を出しながらメールを送るようにします。

パパ活女子は基本的には男性陣に併せてくれますので、女の子もあらかじめ対応を考えやすいように、率直に要望を伝えるようにしましょうね

顔合わせ後に送るお礼メッセージと次回デート約束を取り付けるメール例文

顔合わせが終わった後は、女の子にお礼メールを送りつつ、次のデートの約束を取り付けましょう。

顔合わせの段階でそこまで話を進められていれば良いのですが、なかなかすんなりとそこまで話せなかった場合は、2回目もメールベースで待ち合わせや時間調整を行いましょう。

では、初回顔合わせ後のお礼メッセージから次のデートに誘うメッセージ例文を紹介します

顔合わせ後のお礼メールと次回デートの約束

○○さん、先日は顔合わせにて楽しい時間をありがとうございました。

非常に楽しく過ごせましたので、ぜひとももう一度お会いしてデートをしたいと考えています。

次回はレストランにてご飯デートを考えているのですが、食べたいものや苦手なものはあるでしょうか?

次回のデート日は、○○曜日の20時からで大丈夫ですか?

それでは、お会いできるのを楽しみにしております

こんな感じで、相手にお礼を言いつつ、次のデートに連れて行くお店を選びつつ、修正t年を確認しつつ。って感じかな。と思っています。

パパ活女子が好みじゃなかったので、断るときのメッセージ例文

顔合わせまでして実際に出会ってみても、「なんか違うな・・・」「雰囲気が好みじゃなくて、一緒にいてもしんどいな」

なんて感想を持つこともありえます。

そのような場合、時間ももったいないですし、時間をかけないでサッサとその女性を切って別の女性に移りましょう。

とはいえ、何も言わないで無言でフェードアウトするのも、なんだか悪いな、って感じですよね。

そんな時は、軽くで良いので、メッセージを送りましょう。

顔合わせ後やデート後に女性を切りたい場合のメッセージ例文

○○さん、先日は顔合わせにて楽しい時間をありがとうございました。
若いのに、非常にしっかりとして、安心して話せました。

今後の付き合いに関してなのですが、急遽、仕事で新たなプロジェクトに任命され、飲みに行く時間が取れそうにありません。

こちらの都合で申し訳ないのですが、お付き合いは終了とさせてください。
また、機会がありましたらよろしくお願いします

と言った感じで、仕事が急に入ってしまってどうしようもなくて・・・
的な感じのメールを投げて終わりにしましょう。

別に何も贈らなくて自然消滅で無視し続けても良いのですが、面倒なことになるぐらいなら、最後にメール終わってそこで後は既読スルーして大丈夫です。

まずはお断りのメールをしっかりと入れるようにしましょうね

まとめ:男性向けのパパ活メッセージ例文

今回は、初心者パパさん向けに、シチュエーション別のメッセージの送り方や注意すべきポイント、例文を紹介しました。

パパ活においてメッセージは非常に重要な意味合いがありますし、顔合わせ前のメッセージ交換の部分で、ある程度、相手への印象というものは決まってしまってます。

パパ活ということで男性優位なのですが、そこで偉そうにすることなく丁寧な言葉使いをするだけで、パパ活女子からの印象はかなり良くなります!

年齢が若い女の子、ってことで強く出たくなる気持ちも分からなくはないのですが、初対面のオトナの女性、ってことをしっかりと理解したうえで、丁寧な文面になるように気を付けましょうね

コメント

コメントする

目次