パパ活アプリおすすめランキング2024

パパ活アプリで40代のおすすめベスト3を発表!女性の相場と注意点も教えます。

PR:このコンテンツには広告を含む場合があります

40代でもパパ活ができるのか、アラフォー女性の需要があるのか気になりますよね?

簡単に稼げるように思えるパパ活ですが、40代女性ですとパパ活をするのに少し工夫が必要になってきます。

年上女性がモテる場所ならニーズがありますが若い子に混ざると有名アプリではオファーがきません。

ではどのアプリでパパ活をすればいいのか?40代女性がパパ活で成功するためのコツと使う際の注意点について詳しく説明します。

ナイトガーデンのイチオシ

おすすめ1位

SugarDaddy
(シュガーダディ)

paters
(ペイターズ)

Love&
(ラブアン)

目次

パパ活で40代女性は人気や需要がある?

まず知りたいのが、40代でパパ活ができるか?ということですよね。

パパ活は18歳以上であればパパ活アプリに登録することができますし、パパ活アプリに年齢の上限に制限はありません。

パパ活の40代の女性の需要は5%前後

とは言うものの、ご存じの通りパパ活の中心世代は20代で、パパ活アプリや交際クラブに登録している女性の過半数以上を占めます。

30代までは割と多いのですが、40代になると会員数は激減してしまいます。

シュガーダディペイターズユニバース俱楽部
40代女性の割合4%2%6.4%
人気パパ活アプリ・交際クラブでの40代女性の割合

有名パパ活アプリや交際クラブのデータを見ても、かなり少ないことがわかりますね。

パパ活アプリによっては20代前半までの女性が8割以上の物もありますので、言い方を変えれば希少価値が高い存在であるとも言えます。

40代でもパパ活で稼いでいる女性はいる

ユニバース俱楽部 女性会員データ

では、40代女性がパパ活で稼げないのかと言うと、そうではありません。

交際クラブ最大手のユニバース俱楽部女性会員データを見るとわかるように、40代女性もオファーを受けていることがわかります。

交際クラブは男性からの完全オファー制となっていますので、男性がプロフィールを見て好まなければオファーがかかることはありません。

ですので、このデータから40代が好みのパパ活男性がいて、実際に選ばれているということがわかりますね。

パパ活で40代の女性がモテる理由

パパ活で40代女性の需要があることはわかりましたが、20代前半が多いパパ活女子の中でどうして40代女性が稼ぐことができるのでしょうか?

その理由を知ることで自分の強みがわかりますので、知っておいて損はないですよ。

落ち着いた大人の女性を求めている男性は少なくない

パパ活は若い女の子がするものと思われがちですが、落ち着いた大人の女性とのデートを楽しみたい男性ももちろんいらっしゃいます。

若い女の子の夢を応援する、生活を支援することが前提で、デートの対価としてお手当を渡すのがパパ活です。

一方で、時間を共有してくれた感謝の気持ちとして足代を渡す、高級クラブで飲んでいるような遊び方をする男性もいらっしゃるんですね。

このような落ち着いたデートを望んでいる男性は、30代以降の女性を選ぶことが多いです。

同年代・年齢差が丁度いいことからパパ活男性と話が合う

若い女の子とデートがしてみたくてパパ活を始めた男性は多いです。

しかし実際に20代女性とパパ活をしてみると、話が合わない、面白くなかったと感じる方も少なくないようです。

パパ活男性の中心世代は30代後半から50代ですので、40代女性だと同年代で話が合うというのが気に入ってもらえる理由の一つです。

また、60代、70代の男性も現役でパパ活をしていますので、彼らにとってみれば40代女性との年齢差は丁度いいのです。

お付き合いしてしっくりくる年齢差が20歳程度までですので、50代後半以降の男性が40代女性を求めるのも頷けますね。

完全に割り切った関係でパパ活することができる

パパ活は疑似恋愛を楽しむものですが、若過ぎる女性ですと感情のコントロールが上手にできない人も多いですね。

40代になると恋愛経験など人生経験も豊富で、割り切った関係でパパ活をすることができます。

不倫に憧れる男性もいますので、40代の既婚者女性にも需要があるのがパパ活です。

割り切った関係で不倫できる、後腐れなくその場その場を楽しめるのも魅力でしょう。

不倫とパパ活の違いは、お互いに踏み込み過ぎずいい距離感でドライなお付き合いができると言うことです。

愛人寄りのお付き合いをする方もいらっしゃいますが、基本的にはお互いの生活には干渉し合わない大人の関係がパパ活になります。

ライバルが少ないため一人勝ちする可能性がある

データでお分かりのように、パパ活アプリや交際クラブに登録されている40代女性の割合は低いですね。

そのため、パパ活アプリで魅力的なプロフィールを作成し、やり方さえ間違えなければ一人勝ちする可能性もあるんです。

20代前半女性が人気なのは当たり前ですが、その分ライバルも多く思うように顔合わせを入れられない女の子も出てきます。

また、女性会員の方が多いのがパパ活ですので、男性はすぐに目移りしてしまいます。

パパを見つけても常にライバルの存在があり、関係を継続していくのは簡単ではありません。

その点、40代女性はライバルが少なく、気に入ってもらえれば安定したお付き合いができるわけです。

40代女性のパパ活お手当相場

パパ活を成功させる第一歩として、40代女性のお手当相場をしっかりと把握しておきましょう。

相場よりも高すぎるお手当を要求してしまうと、男性からお高くとまっている、勘違いしていると相手にしてもらえない可能性があります。

20代30代40代
顔合わせ5,000円〜30,000円5,000円〜20,000円3,000円〜
食事のみ5,000円〜40,000円5,000円〜40,000円5,000円〜
デート10,000円〜20,000円10,000円〜20,000円5,000円〜
大人の関係有30,000円〜100,000円30,000円〜100,000円20,000円〜
定期大人の関係有100,000円〜1,000,000円100,000円〜800,000円100,000円〜300,000円

パパ活は20代女性が中心ですので最もお手当が良く、30代から徐々に低くなるのが基本です。

ここでは都内でのお手当を基準にしていますので、地方に行けばさらに2割程度安くなってしまいます。

現実的には厳しいお手当額ですが、気に入ってもらえればお手当をアップしてもらえますし、定期契約を結べば安定した収入になります。

また、安売りし過ぎず相手の反応を見てから交渉していくといいでしょう。

40代女性がパパ活を始める3つの方法

それでは、40代女性がパパ活を始める際はどうしたらいいのかをお話していきます。

パパ活できる場所は意外と多いですので、自分に合った方法ではじめてみることをおすすめします。

1.パパ活専用アプリを利用して同年代以上の男性を探す

まずは、パパ活専用アプリへの登録から始めてみてください。

パパ活アプリですと、スマホがあればすぐにパパ活をスタートすることができます。

登録後、身分証明証を提出すれば当日からパパ活相手を探せるお手軽さも魅力ですね。

男性からのアプローチを待つのもいいですが、自分から気になる相手に積極的にアプローチしていくといいでしょう。

パパ活アプリは40代女性は少ないですが、女性よりも男性の方が会員数が少ないため自分からアプローチした方がいいケースが多いです。

2.年齢層が高めの出会い系サイトを利用する

パパ活専用アプリは都内や大都市ですと十分な会員数ですが、地方になると会員数が少ないところもあります。

パパ活専用アプリで理想の相手が見つからなかった場合は、出会い系サイトを利用していきます。

一般的にパパ活アプリよりも出会い系サイトの方が登録者数が多いですし、女性会員よりも男性会員の比率の方が高いです。

パパ活目的でない男性がほとんどですので、パパ活できる相手を探すのは少し手間なのですが、出会い系でパパ活をしているパパ活女子もいますので理解がある方も増えています。

ただ、体目的の割り切りがメインになります。

3.特に容姿に自信があれば交際クラブでも活躍できる

交際クラブは男女ともに面談があり、女性の場合は容姿やマナーなどもチェックされ合否が決まります。

また、多くの交際クラブは40歳までなど年齢制限を設けています。

ですが、交際クラブのスタッフが男性から声がかかると判断した場合、40歳以上であっても登録することができます。

と言うのも交際クラブは男性からの完全オファー制ですので、登録して会員になってもオファーがなければパパ活をすることができないからです。

もう一つ知っておきたいのが、交際クラブは大人の関係ありでなければオファーが少なくなってしまいます。

本気でパパ活がしたい、愛人寄りでもOKなので太パパとお付き合いしたい、容姿に自信のあるアラフォー女性なら交際クラブは最適です。

40代女性におすすめのパパ活アプリ

では、40代・アラフォー女性がパパ活を始めるのに、まず最初に登録したいパパ活アプリからご紹介します。

40代はどんなアプリを使ったら出会えるのかをお教えします。

40代女性がパパ活アプリを選ぶコツ

パパ活アプリを選ぶポイント
  • 会員数が多いもの
  • 年齢層が幅広いもの
  • 身バレ対策ができるもの

40代女性がパパ活アプリを選ぶなら、会員数が多く年齢層が幅広いものから選んで行きましょう。

また、パパ活していることがバレたくないなら、身バレ対策が完璧なものを選ぶといいですね。

年齢層が幅広いパパ活アプリですと、同年代の男性から年上の男性にアプローチできますし、年上好きの男性からのアプローチを待つことができます。

では、40代女性におすすめのパパ活アプリをランキングしてご紹介していきます。

1.シュガーダディ:パパ活サイトの老舗

シュガーダディ
会員数業界最大
形態Web
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層30代・40代中心、70代まで
女性会員の年齢層18歳~29歳までが79%
男女比率男性28%:女性72%
利用料金の詳細プレミアム会員
1ヶ月プラン:8,000円/月
3ヶ月プラン:7,500円/月
6ヶ月プラン:7,000円/月
12ヶ月プラン:6,000円/月
ダイヤモンド会員
1ヶ月プラン:30,000円/月
3ヶ月プラン:25,000円/月
6ヶ月プラン:20,000円/月
12ヶ月プラン:15,000円/月
運営会社会社名:シナプスコンサルティング株式会社
運営サポート24時間365日監視体制

シュガーダディは会員数が国内トップクラスを誇こる、パパ活に特化したアプリです。

シュガーダディ女性会員データ

男女ともに会員の年齢層が幅広く、割合は少ないですがアラフォー女性がマッチします。

40代女性はと言うと4%と少な目なのですが、他のパパ活アプリと比べると断然多いのが特徴で、会員数自体が多いと言うこともあって多くのアラフォー女性が登録していると言うことになります。

シュガダ男性データ

男性の中心年齢層は40代、50代ですが、70代男性も活動しておりアラフォー女性がモテる可能性があるパパ活アプリと言えますね。

シュガーダディは、特に高収入の男性が集まってくるパパ活アプリでもあります。

また出張検索といったものもあるので、日程が調整しやすいなど、地方でも活動がしやすいです。

シュガダは40代の落ち着いた女性を求めている

シュガーダディーで40代の女性が相手を絞るなら専門職が良いと思います。経営者・医者・弁護士などが多いのですが、そういうインテリ層は結構話を聞いてくれる人。仕事に関して興味があるような相手を好みます。

20代と話していてもイマイチ話題が盛り上がない、大人の関係になっても「相手がお金目当てすぎるのが分かりやすくて嫌だ」キャピキャピした女性よりも、落ち着いた40代と話してみたいという人とマッチするとうまくいくのではないでしょうか?

2.ペイターズ:男性の年齢層は幅広い

会員数200万人以上
形態アプリ版・Web版
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層30代~50代
女性会員の年齢層20代前半が8割
男女比率男性3:女性7
利用料金の詳細(iOSの場合)1か月:12,000円/月
3か月: 9,933円/月
6か月: 9,133円/月
12か月:7,067円/月
ゴールドプラン
3か月:19,866円/月
6か月:18,266円/月
12か月:14,134円/月
運営会社会社名:株式会社amica
運営サポート24時間365日監視体制

ペイターズは20代前半までの女性が8割以上の、学生中心パパ活アプリです。とにかくアプリの使い勝手は抜群です。

会員数はシュガーダディに次ぐ多さなので、色々な趣向を持つ男性がいるのがおすすめポイントです。

20代前半女性に飽きた男性が、40代・アラフォー女性と遊んでみたくなるのは割とよくあることなので、プロフィールを作り込んで待っておくのもいいと思います。

ペイターズは恋愛マッチングアプリとなっていますが、やっぱり大人の提案が多いですね。ということはちょっと遊んでみたい主婦や、セクシー路線のプロフィールをアップすると良いのではないでしょうか?

ペイターズでパパを見つけようと思うなら、お手当交渉はせずに男性からの提案を待った方がいいですよ。

3.華の会メール:40代女性は若い方

華の会メール
会員数25万人以上
男性の年収証明 なし
年齢層【女性】30代~50代中心
【男性】30代~60代中心
男女比率男性7:女性3
利用料金【女性】完全無料
【男性】基本無料(都度ポイント課金)
運営会社会社名:インターワークス株式会社
運営サポート24時間365日監視体制
サービス形態Web
公式サイトhttps://hana-mail.jp/

華の会メールは中高年・熟年の方のための恋愛・婚活マッチングサイトで 、30歳以上の男女をターゲットにしています。

ターゲットを絞っているので会員数は少な目ですが、20年以上続く老舗なので安心できます。

パパ活専用ではないので、お話し相手や恋人探し目的の男性も多いのですが、愛人探しに利用している男性もいます。

掲示板を使ってパパを探す事もできますが、パパ活は原則的に禁止ですのでパパ活用語などは使わないようにしましょう。

年齢層が高いのでマッチングしやすい

華の会は他のマッチングアプリに比べ男性の年齢層が非常に高いです。50代以上が半分集まる場所なので40代の女性は若い方になります。

ただ、パパ活をしようと思うとライバルもその分多いですから、ちょっと競争は高めです。

若い女性が好きな男性なら、わざわざ年齢層の高いところに登録なんてしませんので、そういった意味では好みがはっきりして、話が進みやすいのでアラフォー女性に有利に働きます。

暇を持て余したマダム感を出すと華の会ではモテますよ。

40代女性が登録できる交際クラブ

本気で太パパを捕まえたいのであれば、交際クラブもおすすめです。

年齢制限がある中で、40代女性が登録できる交際クラブをおすすめ順にご紹介します。

1.ユニバース俱楽部:交際クラブの最大手

ユニバース俱楽部
ポイント

全国主要都市に支店がある、交際クラブの最大手。

支店・エリア全国14支店・シンガポール
女性の入会資格18歳~45歳まで
男性の入会資格
  • 20歳以上
  • 経済的・精神的に余裕がある方
  • 入会資格は定職をお持ちである、または十分な資産を保有されており、 本名、連絡先(携帯)を教えていただける、精神的・経済的に余裕のある紳士的な男性
女性の入会資格
  • 高校生、18歳未満の方
  • 体型が極端に太い方、細い方
  • 心身どちらか健康で無い方
  • 極端にわがままな方
  • ユニバース倶楽部のルールを守れない方
  • 過去面接予約を5回キャンセル(または日程変更)された方
  • *上記に合ってはまる方は入会できません。
男性の料金StandardGoldPlatinumBlack
入会金30,000円50,000円100,000円300,000円
セッティング料20,000円30,000円50,000円100,000円
年会費(2年目以降)20,000円30,000円80,000円160,000円
女性ランク普通可愛い・美人超美人付加価値あり

ユニバース俱楽部は交際クラブの最大手で、全国の主要都市に支店があります。

交際クラブと言うと男女ともに面接があり、それに合格しなければ登録することができないのですが、ユニバース倶楽部の場合はオファーの可能性があれば年齢に関係なく合格することが可能です。

男性からの完全オファー制なので、登録しても声がかからないとパパ活では全く稼げません。

そのオファーの可能性があるかどうかが面接で判断されると言うことなので、アラフォーで合格できればマッチする可能性が高いと言うことです。

実際に、写真等も公開しているわけですが、40代女性でオファーが絶えない女性もいらっしゃるんですよ。

容姿に自信がある、色気は負けない!など自信があるなら、ユニバース俱楽部は確実におすすめです。40代が一番稼げる場所じゃないでしょうか?

2.ガレンド:人妻・45歳から専門のデートクラブ

ポイント

人妻・熟女専門の大人の出会い中心の交際クラブ

支店・エリア東京都内・横浜・名古屋・大阪・札幌・福岡
女性の入会資格18歳~45歳
男性の入会資格
  • 30歳以上
  • 定職があり、経済的・精神的に余裕のある方
  • 女性に対して優しい紳士
女性の入会資格
  • 18歳~45歳くらいまで。(既婚、未婚、不問)
  • 容姿・スタイルに自信がある方
  • メールのやり取りが円滑にできる方
  • 約束・時間の守れる方
男性の料金
入会金50,000円
セッティング料30,000円
年会費(2年目以降)20,000円
女性ランク20代後半から30代中心

ガレンドは、東京都条例の所轄官庁届出済、許可を受けた合法的な高級会員制交際クラブで、人妻や熟女専門になっています。

既婚・未婚は問わず、45歳くらいの女性なら入会することが可能です。40代だけの他のアプリじゃ全く相手が見つか内という人はこういう場所もおすすめ。

デートの内容にかかわらず、顔合わせから1万円は必ず男性から頂けるシステムになっています。

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・横浜に支店がありますので、太パパとのお付き合いを希望するならおすすめです。

3.熟女・人妻専門交際クラブアムール:東京・大阪中心

ポイント

30歳以上の熟女・主婦専門の交際クラブ

支店・エリア東京・大阪
女性の入会資格18歳~45歳
男性の入会資格
  • 30歳以上
  • 定職があり、経済的・精神的に余裕のある方
  • 女性に対して優しい紳士
女性の入会資格
  • 18歳~45歳くらいまで。(既婚、未婚、不問)
  • 容姿・スタイルに自信がある方
  • メールのやり取りが円滑にできる方
  • 約束・時間の守れる方
男性の料金ゴールドVIP
入会金50,000円80,000円
セッティング料20,000円30,000円
年会費(2年目以降)20,000円40,000円
女性ランク20代から40代までの主婦・会社員VIPにふさわしい容姿端麗

20代後半から40代後半の女性会員が中心になっている、熟女・主婦専門の交際クラブです。

面談の合格ポイントは、女性らしさと清潔感、品の良さになります。

登録されている男性は、会社役員、医師、弁護士、会社経営者などハイスペックな落ち着いた女性がお好みの方ですので、40代女性にはぴったりですね。

入会資格は18歳以上の女性となっていますが、募集は30歳以上45歳までですので、45歳以上の方は問い合わせてみてください。

4.横浜熟女交際クラブYJC:40代アラフォー女性中心

ポイント

熟女好きの男性に特化した交際クラブ

支店・エリア横浜周辺
女性の入会資格35歳~60歳
男性の入会資格
  • 経済的・精神的に余裕のある自立した紳士的な男性
  • 身分証の提示が可能な方
女性の入会資格
  • 35歳以上~60代まで
  • 身分証の提示が可能な方
  • 登録料無料
男性の料金
入会金20,000円
セッティング料10,000円
年会費(2年目以降)20,000円
女性ランク40代中心

横浜熟女交際クラブYJCは、34歳以下の女性は登録できません。

お付き合い内容としては、大人の関係がメインになってしまいますので、お食事のみでパパを見つけたい40代女性はお付き合いの継続が難しいかもしれません。

ただ、男女比が2:3と男性が多い交際クラブですので、オファーはもらいやすくなっています。

会員は横浜市を含む神奈川県内在住が7~8割、東京都内在住が2~3割になっていますので、神奈川県・東京都の40代女性は検討されてください。

4.キュピドン銀座:創業13年以上の熟女専門

ポイント

人妻・素人熟女専門の交際クラブ

支店・エリア東京中心
女性の入会資格18歳~上限なし
男性の入会資格
  • 定職がある方
  • 身分証が提示できる方
  • 精神的・経済的に余裕のある紳士
女性の入会資格
  • 18歳以上(高校生不可 上限なし)
  • メールのやり取りが円滑にできる方
  • 常識的最低限のマナー・約束が守れる方
  • 身分証を提示できる方

銀座の交際クラブとしては珍しく、人妻、熟女中心の交際クラブとなります。

30代、40代の素人熟女会員がメインで、年齢制限に上限はありませんが20代・50代はかなり少ないのが特徴です。

登録女性はほぼ素人女性ですので、パパ活未経験でも大丈夫です。

パパ活で選ばれる40代女性の特徴

パパ活で稼ぐためには、男性に選んでもらう必要があります。

20代前半の女の子がほとんどの中、40代女性がパパに選ばれるにはどうしたらいいのかを考えていきましょう。

美意識があり年齢相応の魅力がある

美魔女とまではいかないものの、常に美意識があり美しさを保っている女性は40代であっても男性にとって魅力的な存在です。

肌や髪を美しく保っている、おばさん体型になっていない、服装に気を使っていることはもちろん、清潔感があることは必須です。

若作りをする必要はなく、年相応か少し若く見えるくらいが丁度いいでしょう。

包容力があり話をよく聞いてくれる

パパ活男性は会社経営者や医師、重役など常に仕事でプレッシャーがある方が多いです。

誰にも言えない弱音や愚痴を聞いてあげられる、包容力がある40代女性はモテますね。

甘えさせてくれる母性の強い女性を求めている男性は少なくありません。

これは、20代女性には荷が重く、経験を重ねた40代女性ならできることではないでしょうか。

控えめで男性を立ててくれる

若い女性の話を聞くのが楽しいという男性も、やはり自分の話はしたいものです。

誉め言葉にしても、経験豊富な40代女性からの物は若い女性の言葉に比べると重く説得力があります。

また、気の使い方が上手な女性は人気です。

出しゃばらずに男性を立ててあげられる、奥ゆかしさを持っている40代女性なら間違いなく男性に気に入られるでしょう。

体の関係へ発展するのにあまり抵抗がない

パパ活男性は、40代女性ならスムーズに体の関係に進めると思っている方が多いです。

ある程度男性経験があるだろう、セックスがうまいだろうと期待されている部分もありますね。

大人の関係の交渉をせずに、お食事の後スムーズな流れでホテルと言うイメージですので、必死で口説く必要がない気楽さは男性側にあるでしょう。

大人の関係ありと考えているならあまり引っ張り過ぎない、大人の関係NGでも激しく拒絶し過ぎないようにやんわりとお断りした方がいいですね。

40代女性がパパ活アプリで稼ぐコツ

40代女性がパパ活アプリでしっかりと稼ぐにはどうしたらいいのか、顔合わせをスムーズに入れられるのかを解説していきます。

アラフォーならではの魅力を全面的に出していきましょう。

年齢にサバを読まない・プロフィール写真を加工し過ぎない

年齢にサバを読むのは、逆に勿体ないですね。

40代だから好まれる部分もありますし、年齢よりも若く見えると思われた方が得です。

プロフィール写真を加工し過ぎるのも同様で、写真よりも実物の方が綺麗なことで顔合わせで男性のテンションは上がります。

加工し過ぎて別人、写真写りが良すぎると、会ったときにがっかりされます。

そのがっかり感がお手当に繋がってしまうんですね。

実物の方が綺麗だったなら、相場よりも高いお手当も期待できますよ。

お手当は控えめにしてお金に対してガツガツした感じを出さない

40代女性は、お手当の話は自分から切り出さない方がいいでしょう。

パパ活アプリのメッセージ交換の序盤に、自分から「顔合わせは1でお願いしています」などと発言してしまうと、連絡が途絶えてしまうかもしれません。

男性にもよりますが、お任せしますくらいの余裕を見せた方がうまくいく可能性は高いです。

顔合わせ場所も自分から指定しないこと。間違っても「ホテルのラウンジでなければ」など、高級志向を見せず相手にお任せした方がいいでしょう。

自分よりも年上の男性にアプローチし年下男性からのアプローチを待つ

パパ活アプリでアプローチするなら、自分よりも年上の男性にしましょう。

大手パパ活アプリなら50代、60代はもちろん、70代の男性も登録されていますので、お相手に困ることはありません。

パパ活アプリの会員男性は、20代前半の女の子がお目当てな方が多いのですが、中には年上好きの男性もいます。

同年代の女性は登録しているだろうか?20代は疲れるから30歳以降の女性を検索してみようなど、興味を持つ男性も少なくありません。

珍しい経歴や職業・資格は自己紹介でアピールしていく

40代女性は少ないですので、年齢で検索した時に上位表示される可能性は高いですね。

その時に魅力的な写真と自己紹介があれば、興味を引かれる男性は必ず出てきます。

経歴や資格、職業など珍しいものがあれば、身バレしない程度に書いておくことをおすすめします。

個人情報や身バレに繋がることは絶対に書かない方がいいのですが、珍しい経歴などがあれば話してみたいと思うお金持ち男性が現れます。

定期パパを作りパパ活収入を安定させる

40代女性は、20代女性よりもお手当額が低いため、顔合わせを入れ続けて稼ぐにも限界があります。

定期パパを作ればパパ活での収入が安定しますので、心にも余裕ができますね。

細くても定期的に継続して会ってくれる男性が一人でもいれば、収入の目途が付くため楽になります。

また、愛人寄りの契約をすることで、収入面での心配はなくなるでしょう。

40代女性のパパ活体験談

大阪の南、泉州住まいの41歳ですが若く見えるので 33歳設定でしています。

2年ほどパパ活しており普段は秒関係のお店で働いています。個人経営のエステ店なので時間の自由はきくので平日に会いたいパパが基本なので平日に活動しています。

住んでるところは田舎すぎてないので、基本的に出会い系サイトでみつけます。

PCMAX、ワクワクで遊ぶところひしないの天王寺区や中央区にせっていしています。

天王寺、梅田デート、喫茶店は以外にみつやや西村珈琲店など普通の喫茶店で顔合わせします。

そこからドライブデートや、奈良の生駒の夜景を見に行ったり、海遊館やニフレルや屋内のデートスポットに行きます。

ご飯も市内で食べて、大人(セックス)する人とはその後ベストデイライト?ってグループの会員らしくそのラブホテルに行きお手当てを頂きかえります。初回だけは先に貰います。

40代の女性が大阪のパパ活で出会えた人は?

私のパパは2人なので会社起業家のパパはお食事からドライブの後ホテルです。パパおすすめのレストランでたべるでお手当て15000円、時間あればドライブからのホテルで4万円いただいてます。

初めからその予定の時は5.5万円都度払いでもらっています。もちろんコンドームつきのセックスです。歳なので回数は多くありません。

もうひとりはいわゆる大手企業の中間管理職です。

性的な関係はありません。基本的に2人でデートを語り合って私は動物好きなので、海遊館やニフレル、どうぶつ王国、アドベンチャーワールドなどに連れて行ってもらいます。

デートメインなので買い物してもらったり(あえて高いものはねだらずお揃いのキーホルダーとか強請る)待ち合わせ時間から1時間1万円帰る時にいただきます。日によって違いますがだいたい5-8万円くらいです。

普通の子を装うとマッチする

大手のの出会い系サイトで普通の子を装うことです!

独り言、日記、お茶募集など書きながら、自己紹介にお互いの条件が会うといいですね!とかこちらも会うには条件がある、というのハッキリ書いておくべきです。

出会い系サイトは課金式でメールですが、すぐLINEカカオに繋げる人はお金はありません。出会ってそこそこしてからLINE交換すると信用度が高いです。

誰でも彼でも教えてるということを伝えてから教えるので相手は安心してお金を使ってくれます。

パパ活で40代女性が気を付けたい注意点

パパ活で失敗しないように、40代女性が気を付けたいポイントをまとめました。

稼げないだけではなく、最悪は慰謝料を請求されたり家庭崩壊してしまう可能性もありますので気を付けてください。

若い女性と同じように振舞うとパパ活では稼げない

40代女性が若い女の子のように振舞うのはやめておきましょう。

そのような行動は求められていませんし、ただのイタイ人になってしまいます。

食事のマナーが悪い、遅刻をする、言葉が汚いなどももっての外ですね。

男性は40代女性に対して、マナーがしっかりしていてどこに連れて行っても問題ないと考えています。

そのため、大声で話したりTPOにふさわしくない服装や言動をされると、怒らせてしまうことになるでしょう。

レスポンスはできるだけ早い方がいいが距離感には気を付ける

男性からのメッセージの返信は、できるだけ早くと考えておくといいでしょう。

経営者などお金持ち男性は、レスポンスの早さを重要視する方もいます。

それに、返信が遅くなれば他の女性にパパの予定を埋められてしまうかもしれません。

男性への返信は早い方がいいのですが、自分から連絡を取る際はしつこくしないようにしてください。

あまりしつこくし過ぎると、水商売の勧誘のようになってしまいパパに嫌がられてしまいます。

また距離をつめ過ぎたり、プライベートに立ち入り過ぎるのはやめておきましょう。

程よい距離感を保ってお付き合いするのがパパ活ですし、男性にとっても楽なお付き合いの仕方なのです。

既婚者の場合はパパ活バレをすれば訴えられる可能性もある

パパが既婚者の場合は、奥さんにパパ活がバレてしまうとあなたが訴えられてしまう可能性があります。

パパ活も不倫として認識されますので、不貞行為として慰謝料を相手側に請求することができるのです。

もしご自分が既婚者でしたら、ご主人にバレて家庭崩壊は免れませんね。

旦那さんがパパを不倫で訴え、慰謝料請求をすることもできます。

ですので、既婚者の場合のパパ活バレは大変危険です。バレないように細心の注意が必要ですね。

そのためには普段の生活を変えないよう、帰宅時間、メイクや服装、下着、持ち物、行動などには注意してください。

スマホの取り扱いにも気を配りましょう。

まとめ

パパ活の中心世代は20代前半の女性ですが、だからと言って40代女性にパパ活ができないわけではありません。

ライバルが少なく希少価値が高いことから、魅力的な女性であれば40代でもパパ活で成功することができます。

40代の魅力をフル活用して、素敵なパパを捕まえてくださいね。

コメント

コメントする

目次