MENU
パパ活アプリおすすめランキング2024

ペイターズ(paters)ウェブ版の登録方法と使い方を解説します。違いをしって有効活用しよう!

PR:このコンテンツには広告を含む場合があります

ペイターズ(Paters)はウェブ版とアプリ版の2種類あります。

Web版とアプリではどのような違いがあるのか、どっちを使った方がお得なのか気になってますよね?

そこで今回は、ペイターズのWeb版について詳しくご紹介していくと同時に、アプリとの違いや使い方について解説していきます。

ナイトガーデンのイチオシ

おすすめ1位

SugarDaddy
(シュガーダディ)

paters
(ペイターズ)

Love&
(ラブアン)

目次

ペイターズ(Paters)ウェブ版とアプリどちらがおすすめ?

まずは、ペイターズのウェブ版とアプリではどのような違いがあるのか、メリットやデメリットからお伝えしますね。

あなたにとってどちらが使いやすいか検討されてください。

ペイターズ(Paters)Web版のメリット

Web版の特徴とメリット
  • スマホの画面にアイコンが表示されない
  • スクリーンショットの警告が出ない
  • 比較的に動作が安定している

ペイターズWeb版は、PCからでもスマホのブラウザからでも利用が可能です。

主なメリットはこのようになりますので、詳しく解説していきますね。

スマホの画面にアイコンが表示されない

アプリを利用するには、スマホにアプリをインストールする必要があります。

インストールするとペイターズのアイコンが画面に表示され、一々ブラウザを開かなくてもアプリを開けばログインできるメリットがあります。

アプリに慣れた人なら、その方が快適に感じるかもしれませんね。

Web版の場合はブラウザを開き、公式サイトからログインすることになるため多少の手間がかかります。

ただ、スマホ画面を見られたりダウンロード履歴を見られると、ペイターズユーザーと言うことがわかってしまいます。

通知が届く設定にしておくと、ログオフしていてもプッシュ通知が届きます。

このように、誰かにスマホを見られてペイターズユーザーであることがバレたくないなら、ウェブ版の利用はおすすめです。

また、シークレットウィンドウを使えば履歴も残りません。

スクリーンショット警告が出ない

ペイターズはスクリーンショットを禁止していますので、スクショすると警告が出ます。

警告を無視して続ければ、イエローカードが出たり強制退会になってしまいます。

スクショをSNSなどで晒す行為は絶対にいけませんが、運営に通報する際に利用したり顔合わせ前の情報を保存しておくには利用価値がありますね。

スマホでスクショをすると警告が出ますが、Webだと警告が出ずに画面を保存することができます。

動作がアプリより安定している

ウェブ版はアプリに比べると、バグや不具合がなく安定して利用することができます。

もちろん、メンテナンス中の利用はできませんし、サーバー側のシステムエラーは多少報告されていますが、アプリに比べると断然少なくなっています。

アプリですと、重たい固まる、急に落ちるなどの不具合が報告されており、ウェブ版よりも多少不安定な印象があります。

ペイターズ(Paters)Web版のデメリット

Web版の特徴とデメリット
  • アプリと比べると手間がかかる
  • プッシュ通知が受けられない
  • 決済方法が減る
  • クレジットカード決済の場合は解約が面倒

PCの場合はブラウザを開くこと自体手間に感じることはないと思いますが、スマホの場合はブラウ、お気に入りを開くことが少し面倒に感じるかもしれませんね。

アプリですと運営からのプッシュ通知を受けることができ、お知らせをいち早く知ることができます。

セールや契約継続、メンテナンスなどの情報を早めに確認できない、見逃してしまう可能性があるのがウェブ版のデメリットです。

また、アプリですとストアでの決済も可能になりますが、ウェブ版は決済方法の選択肢は減りますね。

クレジットカード決済を選択された場合、定期契約を解約するにはサポートデスクに連絡を入れる必要があります。

営業時間内に連絡を入れなければならないため、忙しい方は解約をするのが難しいかもしれません。

ペイターズ(Paters)ウェブ版の登録方法

では、ペイターズのウェブ版に登録する方法をご紹介していきます。

登録自体は男性も無料で3分程度でできますので、気軽に試してくださいね。

1.ペイターズ公式サイトより会員登録する

会員数200万人以上
形態アプリ版・Web版
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層30代~50代
女性会員の年齢層20代前半が8割
男女比率男性3:女性7
利用料金の詳細(iOSの場合)1か月:12,000円/月
3か月: 9,933円/月
6か月: 9,133円/月
12か月:7,067円/月
ゴールドプラン
3か月:19,866円/月
6か月:18,266円/月
12か月:14,134円/月
運営会社会社名:株式会社amica
運営サポート24時間365日監視体制
STEP
ペイターズ公式サイトへ移動する

まずは公式サイトへ移動し性別を選択、「今すぐ無料ではじめる」をクリックします。

STEP
無料で登録手続きへ

ランダムに会員プロフィールが表示されますので、好きな場所をクリックすると「無料で登録してみる」と表示されます。

STEP
基本情報を入力する

生年月日・住まい・ニックネームを入力します。

生年月日は後で年齢確認をする際に同じである必要がありますので、間違わないように入力してください。

住まいとニックネームは後からでも変更は可能です。

STEP
電話番号確認をする

電話番号、パスワードを入力します。パスワードはログイン時に必要になりますので、必ずメモして保存しておいてください。

SMSでコードが届きますので、それを入力すれば無料会員登録終了です。

2.プロフィール作成する

登録が終わったら、魅力的なプロフィールを作っていきましょう。

理想のお相手とマッチングするためには、以下のことに気を付けてみてください。

  • 写真はできるだけ掲載する
  • 自然な笑顔の胸から上のメイン写真(自撮りではない)
  • サブ写真は趣味や普段の姿がわかるもの
  • 自己紹介文はオリジナルで
STEP
プロフィール写真を登録する

ペイターズは写真掲載率が高いため、できるだけ写真は掲載していきましょう。

メイン写真を掲載することで、いいねが増えマッチング率が高くなりますよ。

このような写真はNGですので、プロフィール写真には使用しないように注意してください。

  • 過度な加工
  • 露出が多い
  • 個人情報がわかるものが映り込んでいる
  • 自分以外の人が写っている
STEP
基本プロフィールを入力する

以下は必須項目となります。

  • 身長
  • 体型
  • 見た目
  • 性格
  • 職業
  • 将来の夢
  • 出会うまでの希望
STEP
つぶやき、自己紹介を入力する

つぶやきはプロフィール写真上に表示される挨拶です。目を引きますので、必ず入力しておきましょう。

自己紹介文は丁寧な自分の言葉で書くことをおすすめします。

定型文を利用するなら文章の構成のみにして、オリジナルの自己紹介にしてみてください。

3.年齢・本人確認を済ませる

会員とコンタクトを取るためには、身分証明書を提出して年齢確認をする必要があります。

年齢確認に利用できる身分証明書は以下の通りです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証(*)
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 住民票(発行年月日が三ヶ月以内のもの)
  • マイナンバーカード
  • 学生証

証明書の一部を隠すと非承認になりますので、証明書の全体が写るように撮影してください。

生年月日と身分証明書の名称、発行元以外を隠して提出できるアプリが多いですが、ペイターズでは身分証の全てが写っている必要があります。

*健康健康保険証のみ、提出時に「記号と番号」「保険者番号」「QRコードと枝番(記載がある場合のみ)」を隠して提出してください。

ペイターズ(Paters)ウェブ版の使い方

ペイターズのウェブ版もアプリも、マッチングして顔合わせを入れるまでの流れは同じです。

プロフィール作成、年齢確認が終わったら、理想のお相手を探していきましょう。

1.検索してお相手を探す

準備が終わったら、自分の好みの条件でお相手を検索していきます。

居住地や年齢などの基本プロフィールだけでなく、フリーワードでも検索が可能ですので条件に合ったお相手が見つかりますよ。

男性は会社役員の方が多く、40代がメイン層になっていますね。

全体的に高収入の職業の方が多いのが、ペイターズの特徴でもありますよ。

女性は圧倒的に20代前半までの大学生が多く、若い女性とお付き合いしてみたい男性にはぴったりです。

2.いいねを送りアプローチする

相手にはこのように見えます。

気になるお相手が見つかったら、積極的にいいねを送っていきましょう。

女性会員の方が多くライバルも多いですので、女性からでもいいねを積極的に付けていった方がいいでしょう。

  • いいね:相手に興味がある時に送るサイン
  • いいねありがとう:いいねを貰った返信に使う
  • メッセージ付きいいね:いいねと同時に短いメッセージが送れる
  • みてね:いいねした相手に再度送れる

ペイターズのいいねは4種類あります。

「いいね」は相手に興味があることを知らせるための手段で、相手のプロフィール下のいいねボタンをクリックして送信します。

いいねを貰った相手とマッチングするためには、「いいねありがとう」を返せばOKです。

いいねの数が多く人気の会員には、「メッセージ付きいいね」を送ってアプローチしていきましょう。

短いメッセージ付きの方が相手の目を引きますので、たくさんのいいねに埋もれてしまう確率が減りますよ。

いいねを送っても帰ってこなかった際は、「みてね」を再度送ってみてください。

3.男性は有料会員になる場合支払いを済ませる

女性は無料で登録、利用することができますが、男性は女性とコンタクトを取るのに有料会員になる必要があります。

好みの女性を見つけたら、有料会員を検討されてください。

料金有料会員ゴールド会員VIP会員
1ヶ月プラン12,000円/12,000円(月額)+12,000円/12,000円(月額)35,000円/35,000円(月額)
3ヶ月プラン29,800円/9,933円(月額)+29,800円/9,933円(月額)90,000円/30,000円(月額)
6ヶ月プラン54,800円/ 9,133円(月額)+54,800円/ 9,133円(月額)144,000円/24,000円(月額)
12ヶ月プラン84,800円/7,067円(月額)+84,800円/7,067円(月額)234,000円/19,500円(月額)
*ゴールド会員は有料会員プラス追加課金になります。料金は税込表記です。

ペイターズには有料会員のオプションとしてゴールド会員、VIP会員があります。

ゴールド会員になると、女性のアプリ内での行動分析を見ることができるようになり、VIPですとペイターズ主催のパーティに参加できるなど特典があります。

こちらで詳しくご紹介していますので、有料会員にプラスアルファの機能が欲しい方は参考にされてください。

ウェブ版の支払い方法

  1. クレジットカード決済:JCB・VISA・Master・AMERICAN EXPRESS・Diners Club
  2. AppStore決済(iPhone端末)
  3. GooglePlay決済(Android端末)
  4. 銀行振込決済

ペイターズの支払い方法は4種類なのですが、ウェブ版の場合はクレジットカード決済と銀行振込決済のみになります。

銀行振込ができるプラン
  • 有料会員(6か月・12か月プラン)
  • ゴールド会員(6か月・12か月プラン)
  • ポイント購入(100・500・1000pt)

また、銀行振込決済できるプランは限られていますので気を付けてくださいね。

4.マッチング後メッセージのやり取りをする

マッチング後は自由にメッセージのやり取りができるようになります。

メッセージの件数にも制限はありませんので、サイト内で会う前に仲良くなっておくこともできますよ。

アポイントを取る前に、会う条件は話し合っておくといいでしょう。

一般的にマッチングアプリでは男性側からメッセージを送ることが多いですが、ペイターズは男性会員の方が多く女性に取ってはライバルだらけです。

女性からも積極的にメッセージを送って、アポイントを取れるように頑張ってみてくださいね。

ペイターズ(Paters)ウェブ版の退会方法

ペイターズウェブ版を退会する際、男性(有料会員)と女性では手順が異なります。

有料会員でクレジットカード決済をされている方は、先に自動更新を停止する必要がありますので注意されてください。

【男性】自動更新を停止して有料会員を解約する

Web課金停止
  • マイページ右上にある「設定」をクリック
  • 「定期課金契約」をクリック内容を確認
  • サポートデスクに連絡する

Webでクレジット決済契約された場合、電話での解約になります。

ウェブ版のクレジットカード決済された場合、サポートデスクに解約の連絡を入れる必要があります。

時間帯によっては電話が繋がりにくいなどの報告もありますので、早めに確認しておきましょう。

ウェブ版の退会手順

  1. マイページを開く
  2. 「お問い合わせ」をタップする
  3. カテゴリー(退会)を選択する
  4. 退会理由を選択する
  5. 注意事項を確認する
  6. 退会のお知らせが届く

女性、無料会員、銀行振込契約の方は、ウェブ上で退会手続きを行っていきます。

ペイターズを退会した場合は、メッセージのやり取りなどのデータは消えてしまいます。

データを維持したい場合は課金のみを停止すれば、無料会員として保存ができます。

プライベートモードを利用しておけば、自分のプロフィールは検索画面に表示されませんので活用されてください。

ペイターズウェブ版の退会手続きの注意点

ペイターズの各プランは、1か月を30日になります。

申込日を1日として、1か月プランの場合は30日・3か月は90日・6か月は180日・12か月は360日としてサービスが提供されていますので、月によっては月末が最終日ではありません。

有料期間内に退会した場合でも、月割りや日割りでの返金はありませんので注意されてください。

また、退会後7日間は再登録できなくなります。

ペイターズ(Paters)ウェブ版の良くある質問

最後にペイターズウェブ版での良くある質問をまとめました。

気になる項目をチェックしてみてください。

Web版はアプリで登録しても使える?

最初にアプリで会員登録をした場合でも、その会員情報でウェブサイトからログインすることができます。

ウェブのログイン画面にメールアドレスまたは電話番号、パスワードを入力すれば、アプリと同様に利用できます。

Web版とアプリでは料金が違うの?

以前はウェブ版の方がお安くなっていましたが、現在の月額料金は同じになっています。

複数月契約での割引率も同様です。

支払い方法は、ウェブ版の方がクレジットカード決済か銀行振込になります。

登録時は同様ですが、ウェブで登録しクレジットカード決済を選択した場合、電話での解約となりますので注意が必要です。

Web版を退会するとどうなる?

ペイターズのウェブ版を退会すると、データは全て削除されます。

以前は退会済み会員に「退会済み」と表示されていましたが、現在ではデータが完全に消去されるため検索結果にも表示されません。

ただ、マッチングした相手の「退会者リスト」には1か月間表示され、その後は消去されるようになっています。

退会者リストに表示されますが、プロフィールは閲覧できなくなります。

「退会者リスト」はアプリ版のみの機能ですので、ウェブを利用している方には表示されません。

まとめ

ペイターズ自体、アプリの利用を推奨しているため、ウェブ版は使える機能が少なくなったり解約時に手間がかかるなどのデメリットがあります。

アプリはプッシュ通知が会員にできることから、契約の延長や休止中の会員に継続施策や休眠復活を促すことが可能になります。

また、ウェブ利用者がアプリに移行後、アプリ利用者の方が満足度が高いというアンケート結果も出ています。

そのため、アプリの方が少しだけいいサービスが受けられることになっているようです。

男性は特にアプリ版で登録し、必要なときにウェブを利用する方が手間は省けるのではないでしょうか。

コメント

コメントする

目次