パパ活アプリおすすめランキング2024

ペイターズの退会と再登録の手順を女性向けに紹介!リストは相手にどう見える?

PR:このコンテンツには広告を含む場合があります

ペイターズを使ってみたけれどあまりマッチしないので退会したい、逆に一気にオファーが着て怖くなったので辞めたい人っていますよね?

後はしばらく定期パパが見つかっんだけどお別れしたので再登録したいなんてケースもよくあること。その際ですが退会リストがアプリに残っていると「電話番号が使われています」とでて再登録できません。

今回は注意点も含めて解説します

ナイトガーデンのイチオシ

おすすめ1位

SugarDaddy
(シュガーダディ)

paters
(ペイターズ)

Love&
(ラブアン)

目次

ペイターズの退会方法の手順と流れ

ペイターズを退会する際、少しわかりづらくなっていますが手順通りにやれば簡単に退会することができます。

有料会員の場合は、退会とは別に月額課金を解約する必要がありますので注意してください。

ペイターズ退会前に自動課金を解約する

有料会員の場合は、自動課金の解約を忘れてしまうと退会後も課金されてしまいます。

退会前には自動課金解除を行ってください。

iPhoneの自動課金を解約する

アップルサブスク解約ページ
  1. 「設定」よりIDをタップする
  2. 「サブスクリプション」をタップし「ペイターズ」を選択する
  3. 「サブスクリプションをキャンセルする」をタップ

Androidの自動課金を解約する

Googleプレイ定期購入解約
  • Google Playストアより「アカウント」をタップする
  • 「お支払いと定期購入」をタップし「定期購入」をタップする
  • ペイターズを選択し「定期購入を解除」をタップ

Web版の自動課金を解約する

  1. 「マイページ」より設定ボタンをクリック
  2. 「定期課金設定」をクリック「有料会員登録」を解除

解約できたかどうか確認する

このように定期購入情報がなくなっていれば自動課金が追加でされることはありません。

ペイターズの退会手順

STEP
設定の「お問い合わせ」を選択

まずは、シュガーダディにログインしマイページにアクセスします。

マイページの設定ボタン(歯車マーク)をタップし、「お問い合わせ」を開きます。

STEP
「お問い合わせ」より「退会」を選択

「お問い合わせカテゴリ」で「退会」を選択し、「退会手続き」のポップアップが出るので「はい」を選択して退会手続きに進みます。

STEP
注意事項・退会理由をチェック

注意事項の内容をチェックし、アンケートに答えて「退会手続きに進む」をタップします。

STEP
退会手続き完了

退会前の注意事項を確認し、「退会する」ボタンをタップすれば退会完了です。

イターズで退会したらう表示される?

退会した会員については、写真が自動的に削除され「退会済」と表示されます。
ニックネーム、年齢、地域は表示されます。

このように写真や名前は消えていますが、書き込んだ情報がのこります。プロフィールに個人情報がのこるようなことは書き込まないでおきましょう。

女性はこのようにペイターズ退会後に表示されます。ブロックをしていない限りは閲覧できる状態になっています。

ただし、これは過去にマッチした相手のみで一般のページに自分のプロフィールページが載ることはありません。

完全削除したい場合は相手を全員ブロックしてから退会すると良いでしょう。

ペイターズを退会後に消えるものと残るもの

  • 退会後はポイントなどのデータが削除される
  • 契約期間内に退会しても、残金の払い戻しはない
  • 送ったメッセージの履歴は削除されない
  • Facebook登録し、先にFacebookを退会すると面倒
  • 先に月額課金を解除しておく

ペイターズもいいね数、ポイント、プロフィールの引継ぎはできません。

ただし、メッセージの履歴は相手側に残ってしまいますので、個人情報等は送らない方がいいでしょう。

写真や個人情報を送ってしまった場合は、退会前に相手をブロックすればメッセージは表示されなくなります!

有料会員の場合は、退会しても自動で課金はストップされませんので、必ず退会する前に課金解除してください。

また、Facobookで登録した場合、先にFacebookの方を解約してしまうとログインできなくなります。

もちろん退会もできなくなりますので、お問い合わせに連絡を入れて下さい。

ペイターズの無料キャンペーンを利用する際の注意

ペイターズで3日間お試しキャンペーンを利用する際は、無料期間終了後自動的に課金されます。

必要ない場合は、無料期間内に月額課金の解除ならびに退会手続きを済ませるようにしてください。

ペイターズは退会者リストがどう残る?

今までマッチして連絡を取り合っていた人が消えた場合、メッセージ非表示リストの中にペイターズ退会者のリストが残ります。

これは自分がマッチした相手のみであり、一般の退会者を調べることはできません。

退会が行われた人にメッセージを送って無駄なポイントなどを消費しないようなペイターズ側の工夫です。

ペイターズはたびたび改善を行っていまので現在の結果です。

ペイターズが退会できないことはある?

ペイターズが退会できていないということはないですが、以下のような状態だと退会したのに記録が残っているケースがあります。

  • ストアで課金を切っていない
  • 電話番号をそのまま残す
  • 単にアプリをスマホから削除しただけ

ペイターズの課金はアプリストアを通じて行われますので、先にiPhoneやandroidストアから課金をきってください。

また、電話番号をペイターズに登録したままで、スマホからアプリを削除した状態なれウェブ版のペイターズに記録が残り続けます。

退会後ペイターズに再登録するには?

  • 退会後、再登録できるまで7日間必要
  • 違犯データは引き継がれる
  • 強制退会の場合、同じ電話番号では再登録できない

ペイターズの再登録までにかかる期間

ペイターズは退会後、7日間は再登録することができません。その際ですが男性が過去に有料会員になった場合大幅な割引キャンペーンが付くことがあります。

運営者のお知らせページを見るとそれが表示されます。同じ電話番号で登録したい場合はやってみるといいでしょう。

再登録した場合、いいね数やポイントなどは引き継がれませんが、違犯(ドタキャンや暴言など)のデータは引き継がれることになります。

同じ番号ならパスワードを入れて再登録

同じスマホの番号であればパスワードを入れて再登録が可能です。別の名前などにして年齢も変えようとしても「この番号は登録されています」と表示される場合はログインをして電話登録を変える必要があります。

完全に退会した後なら初回の登録手順と同じ

すべての情報をいちど消去してペイターズに再登録する場合は初回の登録手順と同じです。スマホの認証とプロフィール、身分証の提出をする使えるようになります。

結婚して名前が変わったなどの場合はあたらしい身分証で登録するといいでしょう。

ペイターズで強制退会に合うと再登録できない

写真をスクショしてSNSなどに晒すなどの違反行為や、会員からの通報によって強制退会させられる場合もあります。

強制退会の場合は、同じ電話番号では再登録することができません

違反行為の場合はイエローカードが先に出されることが多いですが、一発で強制退会になるケースもあります。

ペイターズは電話番号認証により、一度強制退会させられると再登録できないようになりますので注意しましょう。

コメント

コメントする

目次